SupplyOn カスタマーサポート
 
電話
電話でのサポート

電子メール
 
SupplyOn Asia Support
AirSupplyの使用に関する質問
サプライヤ用 SupplyOn

SupplyOnとは何ですか?

十年以上前に、SupplyOnは幾つかの自動車産業サプライヤの共同の夢として創設されました:複数の個別のポータルではなく、一つの共有オンラインプラットフォームが作られました。このプラットフォームで顧客-サプライや関係での全てのプロセスを電子的に管理できます。これには、購買から、物流、品質までの、ファックス、エクセル及びEメールでは扱い難いプロセスが含まれています。今日まで、SupplyOnは一つの目標を追い駆けてきました: 購買会社とそのサプライヤとのウェブプラットフォームを介しての効率的な連携を実現することです。

SupplyOnはどのようにサプライヤへ利益を与えますか?

顧客の成功はサプライヤ及びパートナー(あなたの会社のように)との機能的な連携を持つことによります。そのためには、数々の有名な会社はそのサプライヤとのトランザクションの管理にSupplyOnのプロセスを利用しています。これらの会社は: Airbusグループ、BMWグループ、BorgWarner、Bosch、Continental、DEUTZ、Kautex Textron、Liebherr、Safran、Schaeffler、Schindler、Siemens、Thales、Yazaki及びZF。

メリット

  サプライヤとして、世界中の顧客拠点及びプラントとの交流を一つのプラットフォームを介して行えます。
  各ビジネスプロセスの担当アカウントマネジャーを指定し、責任を分配できます。これにより顧客中心のコミュニケーションプロセスを最適化することができます。
  自動注意喚起及び状況メッセージはアカウントマネージャーの日常作業を軽減します。
  向上されたデータ品質及び顧客-サプライや関係のより高い透明性の恩恵を受けると同時に、高い顧客満足度も得ます。

SupplyOnは誰が使えますか?

SupplyOnでのサプライヤ登録には、SupplyOnをサプライヤとのコミュニケーションに利用している 会社 とのビジネス関係を持つことが必要です。これ等の会社は積極的にあなたをサプライヤ登録に招待するでしょう。