サプライヤ用 SupplyOn

多くのお客様と同じシステムを使用しています

何がSupplyOnを供給会社のあなたにとって魅力的にさせるでしょうか? それはすなわち、幾ら顧客が多くても、このプラットフォーム一つだけですべてのプロセスを電子的に管理できることです。納入指示も、注文書も、クレームも、図表データでもです: 沢山の顧客からの全てのメッセージがSupplyOnに入ってきます。必要ものはパソコン一台とインターネット接続だけです。

顧客との効率的な連携を実現するためにわれわれは以下のサービスを提供しています:

Action Management

改善措置のよりスピーディな導入

Air Supply

航空宇宙産業のサプライチェーンマネジメント

Business Directory

会社プロファイル

Collaboration Folders

合作フォルダ

Document Management

安全なドキュメント共有

Performance Monitor

透明的な評価データ

Problem Solver

構造化されたクレーム処理

Project Management

先行品質計画

SCM (WebEDI / EDI)

効率的で一貫したロジスティクスと財務の各プロセス

Sourcing

有効な企画プロセス

Vendor Managed Inventory

需要指向の生産計画

どのようにSupplyOnサービスを利用できますか?

サプライヤ用のサービスはすべてSupplyOnのウェブプラットフォームにより提供されます。何時でもパソコンのウェブブラウザー(Internet Explorer、Mozilla Firefoxなど)からログインしてサービスを利用できます。顧客から参加の招待があれば、会社をSupplyOnに登録するのは一回だけです。ログインデータを受信しましたら、会社は自身でユーザーを追加し、サービスを利用できるようになります。 登録について