使用社会合作–SupplyOnは同じ仕事をもっと簡単になります

SupplyOnは既存のSourcingProblem Solver及びPerformance Monitor サービスに社会連携機能を追加しました。社会連携機能により、ユーザーは電話やEメールではなく、プラットフォームを介して特定の議題を巡って交流することができるようになります。主な利点は、全てのコメント、説明及び問合わせは分かり易く直接関連する議題にリンクしています。明確に議題にリンクすることにより、問合わせはより簡潔に行うことができ、貴重な時間を節約できます。


新しい社会連携機能がその効力を発揮する典型的なケースは:

  • サプライヤのクレームまたは見積依頼に関する問合わせ
  • 複雑な見積を作成してる、もしくは見積依頼を受けている国際的プロジェクトチーム内部でのコミュニケーション
  • クレーム処理時の是正措置の長所と短所の議論など。

時間が経っても、ビジネストランザクションに関連するコミュニケーション内容は分かり易く残ります。

特定のトランザクションに関係していなくても、SupplyOnソリューション内でのメッセージ交換は可能です。これで全てのユーザーはメディアの分け隔てなくシームレスなコミュニケーションを楽しめます。

社会連携に関する質問がありましたら遠慮なくご連絡下さい。何時でもお待ちしております: Eメール