標準化したドキュメント管理のおかげで何時でも最新状態

注文を顧客がもっとも満足する形で答えるには、顧客を要求を知らなければなりません。 プロセスチェーンでの高価な遅滞を防ぐためには、要求が変わる時に迅速かつ確実な通知が必要です。SupplyOn Document Managementは、明晰な情報を提供し、それが常に最新であることを維持します。これは、構造化された標準な方式で顧客のドキュメントを管理するプラットフォームです、これによって関連する標準や規約の更新が簡略化されます。

文書管理は私たちと顧客の効率を高めることに重要な価値があります。さらに、集積情報管理を実現するという前提としていつまでも、どこまでも、自動更新を通知することができるし、標準と規範を訪問することもできます。

Bernd Osowski, Deputy Head of Design, Hirschvogel Umformtechnik GmbH

SupplyOnに通じてどのように文書を管理しますが?

登録ユーザーの場合は、SupplyOnオンラインプラットフォームにログインして下さい。SupplyOn Document Managementでは標準や図表などの顧客ドキュメントを自由に処理できます。豊富な検索機能で、ドキュメントを素早く精確に特定することができます。ドキュメントに変更があった場合、自動的に通知はEメールで送信されます。ドキュメントの最新バージョンを直ちにみることができ、履歴にはドキュメントに対するすべての変更及び追記が記録されています。

様々な種類のドキュメントを管理できます:

  • 設計図
  • 部品リスト
  • 仕様書
  • 工場標準
  • その他

メリット

  • 関連する顧客ドキュメントに随時アクセス。
  • 更新はEメールで知らされ、即時に最新のドキュメントを取得できます。
  • 全ての顧客ドキュメントは電子形式で利用可能であり、高品質かつ正確なデータ伝送を保障します。